安くて美味しい店がたくさんあっていいですね

今回の安房美人は、今年の4月から北条病院で薬剤師をされている角田眞由子さんです。

— 眞由子さんは北条病院の院長の娘さんだそうですね。薬剤師になったのは、やはりそういった影響からですか。

家業が病院ですし、仕事で医療に携わっていたいという思いはありました。「家業を継ぐ」と言いますか、何かで関わっていられたらと。

— 4月から北条病院の薬剤師をされているとのことですが、実際やってみてどうですか。

まだ半年も経っていないんです。ですので、まだ多くを語れるというわけではないのですが、多くの人から直接ありがとうと言われたり、話をすることができたりと、やったことに対しての反応が直接感じられてうれしいと感じます。あたたかみがあるといいますか。
それまでは、東京の製薬会社で働いていたのですが、あまり「ありがとう」なんて言われた事ないですから(笑)

— 製薬会社ではどのようなことをされていたのですか。

経営企画の部署でした。海外の薬のライセンス契約とか、または買収とか、そのようなことを計画するような仕事です。

— なるほど。でも上司からは「ありがとう」なんて言われたりするんじゃないですか。

ぜーんぜん(笑)そんなこと言われた事ないですよー(笑)厳しい職場ですから。
日々残業で大変な職場でした。でも、それはそれで充実してましたが。

— 館山に戻って仕事をしてみて、東京との違いは感じますか

やっぱり、のんびりしてるって感じです。
前の職場が、すごくハードだったというのもありますけど。

— 館山にきて残念だな、って思うことはありますか

おしゃれをして出かける場所が全然なくて、それが残念です。仕事中もずっと白衣ですし。
でも、安くて美味しい店がたくさんあっていいですね。食べ歩くのが好きなので、いろんな店に行きました。



2011/09/15
 
リニューアル前の安房BIJINはこちらからどうぞ

只今鋭意制作中。もう少々お待ちくださいませ。

只今鋭意制作中。もう少々お待ちくださいませ。


安房美人のブログの最新情報をこちらからチェックできます